ジム初心者の滞在時間ってどれくらいがベスト?

先日、ジム初心者の友人からこんな質問を受けました。

「最近ジムへ通い始めたけれど、一体どれくらいの時間トレーニングをすればいいの?」

僕もジムへ通い始めのうちは、こんな悩みを抱えていました。

そこで今回は、ジムの滞在時間についてお話ししたいと思います!

 

基本的に正解も不正解もありません

まず、ジムの滞在時間に正解、不正解はありません。

ジム初心者がよく間違うのが、

「せっかくジムに来たんだから、なるべく長い時間利用したほうがいいよね?」

という考えです。

ジムは基本的に月額契約ですので、開店や閉店時間を除けば、1日の滞在時間に特別規制はありません。

仕事や学校、家事で忙しい中、わざわざジムへ行く訳ですから、なるべく滞在時間は長いほうが良いと考えるのが普通だと思います。

しかし、その考えはあまり正しいとは言えません。

なぜなら、ジムでトレーニングをおこなううえで最も重要なのは、トレーニングの時間ではなくです。

これは実際に僕がジムを利用して感じた事ですが、どんなにモチベーションが高くても集中力を保つのには限界があります。

あまりダラダラとランニングや筋トレを続けるよりは、「今日はこの種目をやる!」と決めて、その日のノルマが達成できたらさっさと帰って休んだほうがいいですよ◎

 

具体的な滞在時間

では、ジムの滞在時間は具体的にどれくらいがいいのでしょうか?

僕の場合で言うと、着替えを含めて大体1時間以内の滞在時間になります。

「えっ!?それはちょっと少なすぎない??」

もちろん、1時間以上滞在する場合もありますが、基本的には1時間以内でトレーニングは終わってしまいます。

これはなぜかと言うと、その日おこなうトレーニングメニューをきちんと決めているからです。

ジム初心者が間違えやすいのが、毎回すべてのトレーニングをまんべんなくやろうとする事です。

1日で色んな種目をやろうとすると、始めの種目はいいかもしれませんが、後半は集中力が切れてしまうので、結果トレーニングの質は低下します。

せっかく長い時間トレーニングをおこなったとしても、自分が思った以上に効果は得られないと思います。

僕の場合、集中力を保てるのがせいぜい30~40分程度です。

それ以上トレーニングをおこなったとしても、集中力を最後まで保つ事ができずあまり良い成果が期待できないので、1日2種目に限定して、それ以上はトレーニングをおこなわないようにしています。

今日は胸と肩、明後日は足、その次の日はランニングなど、鍛えたい部位やトレーニングメニューを分別すると良いですよ◎

 

色々試してみよう!

まずはジムへ通ってみて、自分が1メニューこなすのにどれくらい時間をかけているのか、簡単に計ってみるといいですよ。

どれだけ長く滞在したとしても、2時間以内でトレーニングは終えるようにしたほうがいいと思います。

あまりトレーニングメニューを1日に詰め込まず、無理のないプランを考えてくださいね◎