コンビニで買える!SAVASザバスミルクプロテインの効果は?

筋トレをはじめると、食べる物にも気を遣うようになりますよね。

そして筋肉の量を増やす為に最も必要とされる栄養素といえば、タンパク質です。

しっかりとトレーニングをしている人が必要とする1日のタンパク質は、体重1kgに対し2gと言われています。

例えば僕の場合ですと、現在体重が75kgあるので、1日に必要なタンパク質は約150gということになります。

でも、現実的に考えてこのタンパク質の量を毎日摂取するのは、食事だけではかなり難しいです。

そこで必要になってくるのが、プロテインです。

低カロリー、高タンパク質なプロテインは、効率よくタンパク質を摂取するのにとても便利です。

しかし、365日プロテインとシェイカーを持ち歩くのは、現実的ではありません。

そこで、今回はコンビニやスーパーで手軽に買えるプロテインをご紹介したいと思います!

 

コンビニで買える!SAVAS(ザバス)ミルクプロテインとは!?

今回ご紹介するコンビニで買えるプロテインは、SAVAS(ザバス)ミルクプロテインです!

SAVAS(ザバス)ミルクプロテインの最大の魅力は、コンビニやスーパーで簡単に購入できる事です。

容量は、430mlと200mlの2種類あります。

栄養成分はこんな感じです↓

【430mlの栄養成分】

●エネルギー100kcal

●タンパク質15g

●脂質0g

●炭水化物10g

●食塩相当量0.18g

●カルシウム350mg

●ビタミンB6 0.65mg

●クエン酸1000mg

カロリー、脂質、炭水化物の少なさに対し、タンパク質が15gと多く含まれています!

タンパク質15gというのは、一般的な粉のプロテイン1杯分に相当します。(種類によって量は異なります)

容量が430mlで一気飲みするにはやや量が多いですが、容器にフタが付いているので、小分けにして飲む事ができます◎

僕の場合はトレーニング前と、トレーニング後に半分ずつ飲み分ける事が多いです。

真夏の暑い時は、ガブガブ一気飲みしてましたが(笑)

 

【ノーマル味200mlの栄養成分】

●エネルギー107kcal

●タンパク質10g

●脂質3.2g

●炭水化物9.6g

●食塩相当量0.22g

●カルシウム315mg

●ビタミンB6 0.65mg

 

【ココア味200mlの栄養成分】

●エネルギー84kcal

●タンパク質10.7g

●脂質0g

●炭水化物10.3g

●食塩相当量0.24g

●カルシウム321mg

●ビタミンB6 0.65mg

200mlは、容量が少なくさっと飲めますので、女性にもオススメです◎

タンパク質もノーマル味、ココア味ともに10g以上ありますので、本当に優秀だと思います!

また、200mlのタイプは常温保存が可能なので、バッグの中に気軽に携帯しておけるのも便利です。

 

味はどんな感じ?

SAVAS(ザバス)ミルクプロテインは、乳飲料(牛乳に乳製品以外を加えた飲み物)として販売されており、他の飲み物と区別なく飲料コーナーに置いてあります。

僕がこの3種類を飲んだ感じは、特にプロテインを飲んでいる感覚はなく、非常にスッキリとした飲み応えでした。

いつでもジュース感覚でさっと飲めるので、特にトレーニングをしていない日でも、コンビニで見つけるとよく購入しています。

 

どこのコンビニでも売ってるの??

僕がSAVAS(ザバス)ミルクプロテインの存在を知ったのは、たまたまジム近くのコンビニで見つけたのがきっかけです。

SAVAS(ザバス)ミルクプロテインは、コンビニでも取り扱っている店舗と取り扱っていない店舗があります。

普段から色んな場所のコンビニを利用する僕ですが、これまで自分が通うジム近くのコンビニ以外で見た事がありませんでした。

コンビニや小さなスーパーは、フランチャイズ経営の店舗が結構多いので、そこのオーナーさんによって商品セレクトが異なるようです。

僕が通っていたジム近くのコンビニは、おそらくジムを利用するお客さんがたくさん来店するのを見越してSAVAS(ザバス)ミルクプロテインを仕入れたのだと思います。

素直にオーナーさんに感謝☆

もし、最寄のコンビニやスーパーにSAVAS(ザバス)ミルクプロテインが置いてない場合は、通販でまとめ買いもできますよ◎

SAVAS(ザバス)ミルクプロテイン

 

トレーニングしている人の強い味方

SAVAS(ザバス)ミルクプロテインは、粉のプロテインのようにシェイカーも必要ありませんので、持ち運びやすく非常に便利です。

まだ飲んだ事のない方は、ぜひ試してみてください!

本当にオススメですよ♪