どっちが効果的!?外ランニングとルームランナーの違い

ダイエット目的で走ろうと思った時に、外でランニングするか、それともジムのルームランナーでランニングするか迷いますよね。

僕は外ランニングをよくするのですが、ジムのルームランナーを使用する時もあります。

そこで今回は、外ランニングとルームランナーの効果の違いについてお話ししたいと思います!

 

ダイエット効果に差はありません

結論から言いますと、ダイエット目的でランニングする場合、外で走ってもルームランナーで走っても、効果自体にほとんど差はありません。

「じゃあ、別にどっちでもいいじゃん!」

確かにその通りなのですが、どちらも利点と欠点があります。

僕が実際に外ランニングとルームランナーでダイエットをおこなった際に、気付いた点をお伝えしますね◎

 

外ランニングとルームランナーの利点

外ランニングとルームランナーの利点を簡単にご紹介しますと、
 

【外ランニング】

●外の空気が吸えるので気持ちがいい

●コースを変えたりして気分転換できる

●普段通らない道を走ると新しい発見がある

●可愛い野良猫と遭遇する

●散歩中の犬に癒される

●お金がかからない

 

【ルームランナー】

●つねに室内温度が一定

●雨でも走れる

●日焼けを気にしない

●Youtube動画やテレビを観ながら走れる

●室内なので夜道を走るより安全

●障害物が無いのでケガしにくい

 

パッと思い付いただけでも、外ランニグとルームランナーで、これくらい利点の違いがあります。

 

外ランニングとルームランナーの欠点

では逆に、欠点はというと、
 

【外ランニング】

●夏は熱く、冬は寒い

●雨が降ると走れない

●虫が飛んでくる

●夜道など事故の危険がある

●溝や石など障害物がありケガの危険がある

●犬や猫のフンが落ちている

 

【ルームランナー】

●他の利用者の視線が気になる

●他の利用者の体臭が気になる事がある

●わざわざジムに行かなければならない

●お金がかかる

●混んでいるとすぐに使用できない場合がある

●ハムスターの気分になる(回し車的な)

 

欠点を上げるとざっとこんな感じでしょうか・・・。

これは僕の実体験(現在進行形)の感想ですので、けっこう現実味があると思います。

もちろん人によって感じ方はそれぞれだと思いますので、一概には言えませんが、よかったらご参考にしてみてください◎

 

まずは始めることが第一

いかがでしたでしょうか?

外ランニングとルームランナー、どちらもダイエットに効果があるのは間違いありませんので、まずはどちらかを始めてみて、自分に合ったほうを続けていきましょう◎