ダイエットが続かない理由は?長続きするコツ3選

よし、今日から痩せるぞ!

そんな意気込みではじめたダイエット、きちんと続いたことありますか?

ダイエットが続かない理由は、

●仕事が忙しい

●夜は飲み会があるから運動できない

●朝起きるのがツライ

●すぐに効果がでない

などが挙げられます。

社会人になると、仕事の残業や人付き合いなどで、ついつい不規則な生活リズムになってしまいます。

外食が多くなり食事バランスもうまく調整できず、時間が無いので運動もできない。

僕もそうでしたが、ダイエットを続けるのって、本当に大変ですよね。

そこで、今回はダイエットに成功した僕が、実際に行った長続きするコツをご紹介します。

 

1.ゴールを作る

ただ単純に痩せたい!というだけではダイエットは続きません。

漠然と体重を落とそうとするのではなく、まず目標(ゴール)を持ちましょう。

例えば、

●海に行きたいので、7月までに●●kg痩せる

●あの芸能人のようなくびれが欲しい

●スキニージーンズが似合う体型になりたい

●自分の平均体重の●●まで10kg落とす

など、何か目標を持つと、将来痩せた自分の姿がイメージしやすくなり、ダイエットをする目的が明確になるので、成功させたいという意欲が増します。

 

2.小さなゴールをいくつも作る

最終的な目標(ゴール)を決めたら、その間に小さなゴールをいくつか作るといいです。

ダイエットに挫折する大きな要因としては、ゴールをあまりに遠く設定していることがあります。

例えば、体重65kgの女性が、50kgを目指したとします。

いつもより頑張って食事制限や運動をしたとしても、すぐに15kgも落ちる事はありません。

かなり無理をして3ヶ月、普通にダイエットをすれば半年以上はかかると思います。

「今月こんなに頑張ったのに、たったこれだけしか体重が落ちてない!」

といった感じで、頑張ったわりに効果が得られず途中でやめてしまいます。

ですので、あまり急がず、ゴールを半年先に設定するなどして、「1ヶ月に2.5kg痩せる」という小さなゴールをいくつも作ってください。

そうすれば、小さな目標を達成する事でダイエットの効果を確実に実感できますし、15kgというとても遠く思えたゴールが、小さなゴールの積み重ねで達成しやすくなります。

 

3.無理をしない

決して怠けろと言っているわけではなく、あまり無理をしないことがダイエットを続ける上でとても重要です。

とにかく早く効果を出したいと急いでしまうと、過度な食事制限や運動をしてしまい、体調を崩したりケガの原因になります。

そうすると、結果ダイエットが辛くなり、最後まで続かなくなります。

 

以上の3つのコツをまとめると、

明確な目標を決め、達成しやすい小さなゴールを作り、無理なく続ける」

ということになります。

最近では様々なメディアでダイエットの方法が紹介されていますが、小手先のテクニックより、まずはこういった基本的な考えを理解するのが、ダイエットを成功させる秘訣ですよ◎